So-net無料ブログ作成
検索選択

世界陸上が凄いことに・・・ [スポーツ]

現在ロンドンで行われている陸上世界選手権。
TBS系列で連日中継されているのだが、これが毎日深夜から早朝にかけて6~7時間放送されている。
で、自転車レースのときにも書いたが、とてもじゃないが、まともに見ていたら生活が破たんする(笑)

仕方ないので録画しておいて、早朝にまとめて見るのだが、自転車と違って、陸上競技の性質上、倍速で流しておくということができない。
ところが幸か不幸か、放送開始後数時間は前日の競技の再放送になっている場合が多いので、ほとんど早送りで飛ばすことができる。
なので、実際に視聴する時間は3時間程度で済むので、何とか録画を消化(我が家ではHDDにたまった録画を見ることを「消化する」と言う。HDDの空きをつくるのが目的のひとつなので)できている。

ところで、世界陸上と言えば、TBSが中継を始めてから、織田裕二と中井美穂がメインキャスターを務めている。
昔はこれがひどいもので、一部の有名選手や日本選手以外の競技はほとんど中継せず、二人の素人感丸出しのおしゃべりと、TV局がつくった有名選手や日本選手のドキュメンタリーを繰り返し放送するという、本当に陸上を中継しているのかどうかわからない番組になっていた。


また、有名選手にあだ名をつけてそれを連呼するようなことも行われていた。
結果、そういった選手が敗れると、途端にその場がしらける、という惨状だった。

それが、少なくとも今年は、二人の出番も以前から比べればだいぶ減り、まともに競技の中継をする時間が多くなってきた。
まあ、超人BIG7などというくくりはつくってたりするが。
こう言っては身もふたもないが、おそらく、陸上の中継に真摯に取り組むようになったからではなく、放送局側の経費節減の結果じゃないかと思う。
事前にドキュメンタリーをつくるのはそれなりにヒトとお金がかかると思う。
それよりも、淡々と中継していた方が費用は少なく済むはずだ。

それと、さすがに織田裕二や中井美穂も、毎回キャスターをつとめていると、それなりに知識がたまってくる。
当初は本当にひどかったのだが、最近は自分の言葉でしゃべれるようになってきた。
聞いてて不快さがだいぶなくなってきた。

結果オーライ的な部分も多いが、「陸上競技」を見ることができるようになってきた。
その結果、当初に書いたような悩みを抱えるようになってしまったのだが。

さて、現地時間で日曜日、日本時間で月曜早朝まで続くこの世界陸上、たいへんだが楽しんで見ていきたい。



タグ:世界陸上
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 2

燃焼豚

時間がないのでボルトのレースしか見てません。無理だとわかっているができることなら最後のレースにはゲイかパウエルがいてほしかったなぁ。
by 燃焼豚 (2017-08-10 19:16) 

enokorogusa

>燃焼豚さん

ボルトが負けたのはちょっと衝撃でした。
なんだかんだ言っても勝つと思っていたのですが、自分が思っていた以上に体調がよくなかったのかなぁ・・・
by enokorogusa (2017-08-13 13:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。