So-net無料ブログ作成

ダーティペア第7話『愛こそすべて 命賭けます逃避行!!』B あらすじと感想 [ダーティペア]

水生植物館。
自分たちの知らないところで陰謀がしくまれているともしらず楽しむクリッキーとジョアンカ。
そこへ立ちふさがるユリとケイ。
しかし、この二人もまた陰謀にまきこまれているとは知らず、ゴールドジェフの依頼を忠実に実行しようとしていた。

お金目当てでクリッキーに近づいたというケイとユリの言葉にまったく身に覚えのないジョアンカは当惑する。
しかしクリッキーはジョアンカを信じると力づける。
そこへキャッシュの入ったケースをジョアンカへ投げつけるケイ。
思わず受け取ったジョアンカだが、その瞬間何かが起こり、ジョアンカの様子がおかしくなる。
一方、その隙をついてユリはクリッキーを自分のもとへ引っ張り込むことに成功する。

続きを読む


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

ノルディック世界選手権 ジャンプ混合団体 展望 [スポーツ]

現地時間26日にはジャンプの混合団体が行われる。
各国男女2人ずつ計4人でチームを組んで行う種目で、五輪にはまだ採用されてないが、世界選手権では2013年から行われている。
日本はこれまで2大会続けてメダルを獲得しているが、今年はどうだろうか。

まず日本のメンバーだが、女子は個人銀の伊藤と銅の髙梨で文句なしで決まりだろう。
男子は調子があがってきた伊東、ノーマルヒルを比較的得意とする竹内の2人になる可能性もある。
本来はぜひ葛西に飛んでもらいたいところだが、個人ノーマルヒルの状態を見ると、葛西を外さざるをえないかもしれない。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ノルディック世界選手権 ジャンプ女子ノーマルヒル 伊藤が銀、髙梨が銅 [スポーツ]

現地時間24日に行われたジャンプ女子ノーマルヒルは、ドイツのフォークトが優勝し、伊藤有希が銀メダル、髙梨沙羅が銅メダルを獲得した。
これでフォークトはソチ五輪、前回世界選手権に続いて3大会連続の金メダル獲得となった。
伊藤は前回に続いての銀メダル、W杯では絶対的な強さを誇る髙梨はまたも金メダルには届かなかった。
また、今シーズン躍進したノルウェーのルンビュは、1本目で1位につけたが、2本目に失敗し、メダルを逃した。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ノルディック世界選手権開幕 複合個人ノーマルヒル 渡部暁斗5位入賞 [スポーツ]

2月24日から、フィンランドのラハティでノルディック世界選手権が開催されている。
日本選手で上位が期待されるのが、女子ジャンプの高梨沙羅と伊藤有希、複合の渡部暁斗だ。
男子ジャンプは今シーズン苦戦が続いているが、大一番で今季ベストの成績を目指したい。

すでに終了した種目では、24日に行われた複合ノーマルヒルで渡部暁斗が5位に入賞した。
例年そうだが、今シーズンも複合はドイツ勢が上位を占めており、
特にリュゼックとフレンツェルの2人がW杯総合優勝を激しくあらそっている。

そんな状況のもと行われた複合ノーマルヒルは、リュゼックとフレンツェルが前半ジャンプで大きくリードし、後半のクロスカントリーもそのまま3位以下を大きく引き離してワン・ツーを決めた。
さらにドイツ勢は3位、4位まで独占する強さを見せた。
渡部は終始3位争いをしていたが、惜しくも銅メダルには届かなかった。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ダーティペア第7話『愛こそすべて 命賭けます逃避行!!』A あらすじと感想 [ダーティペア]

巨大なパイプオルガンのある大広間。
メンデルスゾーンの「結婚行進曲」が流れる中、クリッキー・ゴールドジェフという若者が7人の新婦とともに登場。
ゴールドジェフとよばれる大富豪の息子の結婚披露宴らしい。
だが、クリッキーは浮かない顔。
7人の新婦とは手錠のようなものでつながれている。
すると流れる曲が突然ショパンの「葬送行進曲」へ。
曲を弾いていた女性がマントを投げ放ち、マシンガンを乱射。
現れたのは背の高い美女。

クリッキーに「ジョアンカ!」と呼ばれたその女はクリッキーにつながれた鎖を銃で断ち切ると、
お互いに名前を呼びあい、手を取り合って走り出す。
ジョアンカは天井に仕掛けていた爆弾を爆発させ、会場を混乱に陥らせる。
そして、祝福のために浮いていた飛行船から降ろされたロープに二人はつかまって会場を去っていく。
父親の「こら待てクリッキー!!」と叫ぶ声を残して。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

ダーティペア第6話『危険がいっぱいダミーがいっぱい』B あらすじと感想 [ダーティペア]

ラブリーエンジェルのコクピットに戻ってきたケイ。
「ひょっとして昔の不良仲間じゃないの?」
「誰が!」
「僕を忘れられるはずはないんだがね、ほら」
「あ~、そのかわいくないものの言い方は、もしかして、カ、カイア!」
どうやらシンジケートのボスはケイの幼馴染だったらしい。
カイアは大型艦のビーム砲を準備して二人を脅しながら、
ケイを攻撃したくないから船名を教えてほしいとくいさがる。
「隠す必要もないだろう。さもないと君たちを攻撃しなければならなくなる」
うっとおしくて頭にきたケイは、あえて船名を偽る。
「こちらの船名は、ラブリーエンジェル・・・オブ・サン」
そして宙域を離れるべく加速。
相手も追走を始める。

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

激闘! 再春館製薬所対日本ユニシス バドミントンS/Jリーグ女子  [スポーツ]

今日行われたバドミントンS/Jリーグ女子最終日で行われた、優勝をかけた大一番の日本ユニシス対再春館製薬所は、大激戦となった。

S/Jリーグは1回の対戦で第1ダブルス、シングルス、第2ダブルスの3試合が行われ、そのうち2試合を勝った方が勝利となる。

ここまで再春館製薬所は全勝、一方の日本ユニシスは1敗で来ており、今日の試合が始まる前の両チームの優勝条件として、再春館製薬所は勝てば文句なしで優勝、1勝2敗で負けても、マッチ率(各対戦の3試合の総合計の勝率)の差で優勝となる。
一方の日本ユニシスは、3戦全勝しないと優勝はできない。
条件としては再春館製薬所の方がずっと有利な状況で今日の最終日を迎えた。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日、明日は男子ジャンプW杯札幌大会 [スポーツ]

高梨沙羅、伊藤有希の活躍が続いている女子ジャンプ陣とは逆に、男子ジャンプ陣は、今年は苦戦が続いている。

10位以内は、伊東大貴の5位、葛西紀明の10位が一度ずつで、他のメンバーは、上位30名が残れる2本目にもなかなか進むことができないでいる。
その伊藤もW杯中盤で調子を落とし、W杯転戦メンバーから一旦はずれており、現在は葛西が一人で踏ん張っているような状況だ。
総合ポイントでも葛西の23位、伊東の24位が日本勢の最上位と、近年になく苦しんでいる。
先日の団体戦でも、ロシアや、近年大不振が続いているフィンランドにも敗れて、8位に終わっている。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ダーティペア第6話『危険がいっぱいダミーがいっぱい』A あらすじと感想 [ダーティペア]

ところはスペースターミナル。
グーリーの説明を受けながら歩く二人。
あれ?今回はやけに幼い顔立ちになってしまってるなあ。特にユリ。
それはともかく、今回の任務は輸送。
運ぶのは硝石プリズムという貴重な物質の結晶らしい。

ケイはワープすればあっという間だと言うが、ワープをするとこの結晶軸に狂いが生ずるためワープはできないとのこと。
多く並んだ宇宙船を見ながらユリが問いかける。
「それでプリズムはいったいいくつ運ぶの?」
「ひとつだ」
「ええっ?」
「ええっ?」
「じゃ、その他大勢は?」
「おとりだ」

この硝石を使うプロジェクトを宇宙海賊デビルシンジケートが嗅ぎつけたため、本物を運ぶ1隻を含め全部で20隻が違うルートで飛ぶという。
つまり19隻がおとりということになる。
「で、本物はどれなの?」
「わたしにもわからんのだ」
「ていうことはあたしたちもおとりかもしれないってこと?」
「そうだ。本物のコンテナには爆弾が積み込まれている」
「爆弾!?なんで?」
「爆弾!?なんで?」
「さあな。たぶん万が一奪われた時の自爆装置だ」
「あ~あ」
「あ~あ」

続きを読む


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

ダーティペア第5話『クリアドスのどっくんどっくん!』B あらすじと感想 [ダーティペア]

逃げる二人の乗る宇宙船。無数のドローンが追いかける。
しかしユリは宇宙船を止める。
「あいつらはあたし達を生け捕りにしようとしたのよ、きっと」
「殺すんならチャンスは何度かあったはずだわ。でしょ?」
宇宙船は無数のドローンに取り囲まれてしまう。
「敵さんの出方を待ってみる?」
「ん」
ちなみにケイは下着姿のままだ。

まもなくドローンたちは宇宙船にとりつき、ある方向へ向かって動かし出す。
すると間もなく、さっき一度眼前に現れて消えた光の素が再び姿を現す。
宇宙空間に浮かぶ巨大な施設。
二人は何か思い出そうとするが答えが出てこない。
そうこうしてる間に二人の宇宙船は施設の中へ。
「ね、このままおとなしく中へ入っちゃっていいのかしら」
「あんたが成り行きを見ようて言ったんじゃないか」
「でしたっけ」
ケイはナンモにも尋ねるが答えはない。

続きを読む


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ